とっても、地球に優しいECOなアプリを発見しちゃいました♪
「Foodfully」というアプリご存知ですか??

「Foodfully」は、食べ物の無駄を減らすことを目的に、
カリフォルニア大学デイビス校(University of California at Davis)
の卒業生を中心にしたチームが開発をすすめているモバイルアプリです。
このアプリで、スーパーなどで買った食べ物を記録しておくと、
賞味期限が近付くと自動アラートで知らせてくれるんだそう。

しかも!それだけじゃないんですよ。
食べ物の消費期限を知らせてくれるだけでも驚きなのに、
あまった食材や消費期限が迫った食材を使ったレシピも提案してくれるのです。

これは、すごく嬉しいですよね。
日常生活の中で、なるべく生ゴミを増やさないように
こまめに冷蔵庫をチェックしたり、賞味期限をしっかり確認しておくことは大切。
でも、やっぱり、仕事が忙しくてなかなか、家にいる時間がとれない日々が続いたりすると、
どうしても、賞味期限切れになってしまう食材が増えたり
パンにカビが生えてしまったりして、とてもがっかりすることもあります。

このアプリを上手に使えば、たとえば、うっかり賞味期限ぎりぎりになってしまった
食材を冷蔵庫の中で発見しても、レシピをみながら有効活用できるんです!

「Foodfully」が提案するレシピは美味しいレシピがたくさんあって
しかも!アレルギーや好みにも対応してくれるんだそうです。
すごいですね〜。しかも、さらにユーザーの料理の腕によって、
提案するレシピを選んでくれる機能もあるんだそう。 いたれりつくせりですね
アプリへの記録方法は、すごく簡単!買い物をしたときのレシートのスキャンを
するだけでOKなんだそうです。

こんないいアプリ、絶対に使ってみたいですよね。
今はまだ「Foodfully」の配布開始や日本語対応は始まってはいないんだそうですが、
すぐにでも日本で広まってほしい!
ぜひ、使ってみたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*