会社の気になる同僚女子を食事に誘ってみました。

彼女は他県の部署から転勤でこちらに来ており「いろいろ案内します」という名目で、

何度か二人きりで食事に出かけています。

私は完全にデートのつもりなのですが、そんな私の心を知っているのか、知らんふりをしているのか、
まったく無邪気に新しい土地の見ること、知ることを喜んでいる彼女。

実は彼女は食通=グルメで、おいしいお店に行く経験を積むのが大好き。
地方に居る時も地方ならではの郷土料理などの食べ歩き、シェフとの楽しい関わり合いを積極的に持ち、
趣味のひとつとしているそうです。

そういうわけで、私が彼女を誘うなら、彼女の好きな、おいしいものを食べること、
そして私の好きな旅行を融合させて、ちょっと遠出の食事を企画してみました。

電車に乗り30分も走れば、都内であってもすごく落ち着いた郊外に行けます。

今回は府中駅で降り、大國魂神社に行きました。武蔵の国の守り神で、1900年もの歴史があります。
ケヤキ並木の参道、境内の立派な大木の数々、緑に囲まれ落ち着いた気分になります。

ここはパワースポットとしても有名で、二人のこれからを自分だけで密かにお祈りしたくて、
食事の前に彼女を連れてきたのです。

密かなお祈りのあとは、彼女の好きなイタリアンで。
近くに良いお店があり、おいしいワインでけっこう酔い、盛り上がりました。

二人だけの!?小旅行気分で距離がぐっと近くなったような気がします。

また次のお店の選定に取りかからねば(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*