女性の指の長さ、観察して損はありません。

女性の指の長さ、観察して損はありません。これは本当に当たります。具体的には左手の人差し指と薬指の長さを見て、同じ位の長さか、どちらかが長いかという事を観察するのですが、それによって彼女が野心的、外交的な性格か、保守的、内向的な性格かを計るというものです。

実は指の長さというのは左右対称、同じという訳ではありません。人の顔が完全な左右対称ではないのと同じように手の指もまた左右非対称です。どうして右手ではなく左手を見るかというと、体の左側が感覚的なものを支配する右脳の管轄だからです。

気になるのは具体的に薬指が長いとどうなのかというところですが、薬指が人差し指より長い女性は、容姿がどれだけ大人しそうであっても、性格は男性的で活動的です。逆もそうで、消極的な性格の女性はその見た目に関わらず、人差し指が薬指よりもはるかに長い場合が多いのです。

男性ホルモンであるテストステロンは女性にも分泌されていて、あまり考えたくない話ですが女性もうっすらと髭のようなものが鼻の下にはえるのも、そのせいであるようです。

そして、テストステロンの分泌が指の長さに関係しているとの事なのです。
機会があったら身近な人を観察してみてはいかがでしょうか。