マスメディア(TV、ラジオ、新聞、雑誌等)の情報というのは、全てが真実であるように報道するので、偏った情報に洗脳されやすいのです。

とくに最大のメディアがTVなのです。TVの情報の基準というのは、小学6年生が理解できる内容であるので、それ以上の年齢の人がTVを観続けても頭は良くならないのです。むしろ偏った報道に洗脳されやすくなってしまうのです。

マスメディアというのは、大企業の広告やCMで成り立っています。なので大企業がお金を払ってくれるので、お客さんは大企業なのです。

だから当然、お客さんが有利になる情報しか流さないので、偏った情報しか流せないのです。

今やインターネット時代になり、TVから一方的に情報を受けなくても、自分で必要な情報を得ることができるようになりました。

なのでマスメディアの情報を観たり、聞いたり、読んだりする必要はないのです。マスメディアの情報をシャットアウトするだけで、質の悪い情報を入れなくて済むので、無駄な時間を無くすこともできるのです。

マスメディアの情報をシャットアウトすることで、人生観が変わります。必要な情報だけを入れることができるようになると、自分らしい生き方ができるようになるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*