私たちが観光地を素通りする理由

私たちが観光地を素通りする理由

毎年、長野県は安曇野へ旅行に行って、美術館やらカフェやら美味しそうなイタリアンのお店やら、魅力的な惹かれる観光スポットは満載なのに、それを横目にみながら素通りしては、次回、いけたらいきたいね・・・と言っているのか。それには、理由があります。

長野県に来たら、絶対に立ち寄るスポットがあるからです。

それは。。。「戸隠神社」!

ほかにも魅力的なところはたくさんあるんでけど、やっぱり、どうしても絶対にはずせないのです。なので、毎回、いいなーいいなーと言いながらも、どこにもよらずにそこから1時間以上車をはしらせて、戸隠へ・・・

やっぱり、どこか呼ばれてるかんじがするんですよね。本当に好きな場所なんですよ。長野にきたら、必ずよる場所です。

戸隠神社は、すごく人気の高いパワースポットなんですよ。みどころもあるし、散歩にももってこい。だから、カップルはもちろんですが家族連れとか、小さめの子供たちもよく見かけます。

たまに、ザ!スピリチュアル好き!って感じの方が一人で静かに歩いていたり、修験道の恰好をして白い服に足袋で歩いている本格的な方もいます。たまに、そういうものを案内するツアーも組まれているようで、戸隠神社の歴史とか修験道とは。。という話をガイドさんがするのを聞きながら、杉並木を歩いている団体客のみなさんも目にします。本当に、老若男女に愛される神社なんですよね。

それだけ、本当に魅力がある。
新緑が美しいだけでなくて、人を引き付ける何かパワーがあるように感じます。

小旅行気分のデートのつもり

会社の気になる同僚女子を食事に誘ってみました。

彼女は他県の部署から転勤でこちらに来ており「いろいろ案内します」という名目で、

何度か二人きりで食事に出かけています。

私は完全にデートのつもりなのですが、そんな私の心を知っているのか、知らんふりをしているのか、
まったく無邪気に新しい土地の見ること、知ることを喜んでいる彼女。

実は彼女は食通=グルメで、おいしいお店に行く経験を積むのが大好き。
地方に居る時も地方ならではの郷土料理などの食べ歩き、シェフとの楽しい関わり合いを積極的に持ち、
趣味のひとつとしているそうです。

そういうわけで、私が彼女を誘うなら、彼女の好きな、おいしいものを食べること、
そして私の好きな旅行を融合させて、ちょっと遠出の食事を企画してみました。

電車に乗り30分も走れば、都内であってもすごく落ち着いた郊外に行けます。

今回は府中駅で降り、大國魂神社に行きました。武蔵の国の守り神で、1900年もの歴史があります。
ケヤキ並木の参道、境内の立派な大木の数々、緑に囲まれ落ち着いた気分になります。

ここはパワースポットとしても有名で、二人のこれからを自分だけで密かにお祈りしたくて、
食事の前に彼女を連れてきたのです。

密かなお祈りのあとは、彼女の好きなイタリアンで。
近くに良いお店があり、おいしいワインでけっこう酔い、盛り上がりました。

二人だけの!?小旅行気分で距離がぐっと近くなったような気がします。

また次のお店の選定に取りかからねば(笑)

もうすぐ誕生日です。。。

Sneaker

実は私はもうすぐ誕生日を迎えます。

誕生日を迎えて嬉しい歳ではありませんが、なんとなく意識するのは、彼女とどういった過ごし方をしようかということです。いつも誕生日になると、彼女の方からご飯に誘ってくれて、何かしらの誕生日プレゼントを渡してくれます。

どんなプレゼントだろうと彼女から貰ったものはすごく嬉しいですし大切なものですので、今も大切に使っています。

プレゼントを貰えるのが普通だとは思っていませんが、今年は一体何だろうと考えるのも楽しみの1つなんですよね。ちなみに昨年は財布でした。私は財布に拘りがなく、ブランドとか一切気にせず、普通の安い長財布を何年も使っていました。

普段からそれを見た彼女が不憫に思ったのか、結構高そうなブランド物の長財布をプレゼントしてくれたんです。

やはり高いものは質が違いますね。

触った瞬間に革の違いが一目瞭然でした。

それに、使っているうちに革が馴染んでくるというか、使えば使うほど味が出てくる感じです。今もその財布は大事に使わせてもらっています。いつも私の事を考えてプレゼント選んでくれるので、今年も期待しちゃうんですよね。

ちなみに、私が今一番欲しいものはスニーカーです。

今履いているスニーカーがもうボロボロで、雨の日には靴下が濡れてしまうくらいなんです。
スニーカー欲しいなあ。

パソコン周りの模様替えをしたい

つい先日からの話なんですが、パソコン周りの模様替えをしたくなってきました。

現在は、リビングの隣にある6帖ほどの和室があって、そこを寝室兼パソコン部屋にしています。

普通に机と椅子とラックが1つずつあって、ラックにはプリンターなどを置いています。

パソコンの横にはサーバー機にもできるデスクトップパソコンがあって、机の上にノートPCと、そのデスクトップ用のディスプレイが置いてあります。今これといって不便を感じているわけではありませんが、たまには模様替えして心機一転したい気持ちなんです。

今までも定期的に模様替えをしてきました。

冬は寒いのでコタツを出してきて、パソコンをするための専用のコタツにしたりもしました。でも床に座って作業すると体勢がきついので、長時間は座っていられず、やはり椅子にこしかける感じがいいと気づきました。

それからはずっと机と椅子という感じなのですが、最近L字型の机もいいなと思うようになったんです。今の机はそんなに大きくなくて、ノートパソコンとディスプレイ、キーボードなどを置くとほとんどスペースがありません。

資料を見ながら文字を打ったりすることもあるのですが、そういう時にスペースが無いと効率が悪いんですよね。

横に広い机よりは、自分を囲むようなL字型の机があれば、作業効率が上がるような気がしています。

通販サイトを見たらそんなに値段が高いわけでもないので、買おうか買わまいか、すごく悩んでいます。

セブンのカフェラテとミニストップのハロハロは最高ですよね。

コンビニに行くことが多いのですが、好きなのはセブンです。

セブンのアイスアフェラテがすっごくおいしいのは知っていますか?

黒い容器に入っていて、それを持って行ってお会計。その後自分でコーヒーをいれます。甘みもあるアイスカフェラテでなんとも言えないおいしさ。

冬にホットがでていないのが残念で仕方ありませんが、自分へのご褒美としてたまに飲むんです。ご褒美といっても200円しない商品なので安いですよね。

まぁマックなんかでは100円でコーヒーが飲めるのでそれに比べたらセブンのカフェラテは高級品でしょうかね。コンビニコーヒーは手軽に飲めるのがいいのですが、イートインがどのコンビニにもできたらいいな。

ミニストップはあるので助かりますよね。買ったアイスやその他のものはその場で座って食べたり飲んだりしたいです。

ミニストップといえばハロハロが好きですが、あのハーフサイズでいいかもしれないです。ちょっと大きいんですよね。いつもかき氷が頭にキーンときちゃうんです。

コンビニスイーツもおいしいし、コンビニは大好き。

とにかくセブンのアイスカフェラテが最高においしいので、

おすすめです。甘いのが嫌いな方にはちょっとキツイかもしれませんが…。

断捨離を推奨する人が増えてきた?

最近、SNSや本屋をうろうろしててきづくことがあります。

それは、世間で物を持たない暮らしを推薦してる人が多くなっていること。物を持たない、というかスッキリ見せる工夫だったり、自分が必要ないと思っているものは他人にお譲りしようという風潮。

特にインスタグラムなんかを見てると、本当に綺麗で、すばらしく片付けられた家やクローゼットがあって、羨ましく思うんですが。私も一人暮らしだし、あまり今までのように散らかっていては、女性にも来てもらいにくい気がするから、本当に困っています。

いつかやらなきゃ、とは思いながら、平日は仕事で、疲れて家に帰ってからダラダラしてそのまま寝ちゃって・・・の繰り返しでずっと後回しにしていたのです。

しかも、彼女が来るとかではないので、多少散らかっていても危機感がなかったですし。

最近では、いつ起こるかわからない地震が怖くて、そろそろ本腰を入れて片付けて行こうかとようやく思い始めました。ちょうど、季節の変わり目で、衣替えの時期なのだそうですね。

私は特に、衣替えするほど、沢山衣装があるわけではないけれど、ワイシャツぐらいは半袖と長袖に替えるので、今まで結構雑に入れていたクローゼットを見直してみようと思っています。

ハラスメントに注意しなきゃ

職場でハラスメントに注意するように指令が出されました。

管理職の立場にある人は、自分自身の振る舞いや言動、そして部下の動向にも注意するようにとの話です。

何というか、いろいろと厳しい時代になっているなと感じます。拳で殴るとか異性に肉体関係を迫るような行為は完全にアウトですけど、些細な言動でセクハラやパワハラになったら困ります。仕事で成果を出せていない部下に、成果を出せるように努力して、と言ったらパワハラ。彼氏は居るの、と聞いたらセクハラ。

なんだろうか、他人とは会話するなと言うことですかね?

そう思いつつも、社会の流れであり会社の方針なので厳守するようにしなければ。

それからスメルハラスメントというのもあるらしいですね。スメル、つまり臭いによるハラスメントです。加齢臭や汗などの体臭、強い香水もハラスメントの対象となるようです。度が過ぎた異臭を放つならともかく、体臭に対してハラスメントなんて理解に苦しみますね。自分が気に入らない体臭があって、それにストレスを感じたらハラスメントだと騒ぐんですよ。

マタハラだとかジェネハラだとか、コミュニケーションを阻害するものでしかないですね。過剰なコミュニケーションをする人が居るから、こうしたルールが出来るのでしょうが、いまいち腑に落ちません。

ちょっとイライラしちゃっている今日この頃ですorz

勉強会で会社を休むのはあり

部下がマーケティング関係の勉強会に出たいと相談に来ました。どうもその勉強会は平日の昼間に開催しているようで、会社を欠勤しないと参加出来ないんです。

非常に申し訳なさそうにしている部下ですが、勉強会ならどんどん参加するべきです。

むしろ、自ら勉強会の情報を手に入れて、そこへ参加したいと行動するのは素晴らしいことです。私は部下を絶賛しつつ、勉強会へと送り出しました。

会社の仕事は大切ですが、時には外の世界を知るのも重要ですよ。たった1日会社を休んだだけで業績が傾くなら、それは社内の仕組みに問題があります。部下がこの勉強会で学んだことは、何十倍にもなって会社の業績に戻ってきます。それが間違いないと確信できるのは、私自身も勉強会やセミナーに参加しているからです。

プロフェッショナルの講演は非常に心を震えさせますし、自分の意識を変える良い機会です。頭の固い人は勉強会の参加よりも、会社への出社を強要します。完全に思考が停止しており、目の前の物事やルールしか判断できない人です。仕事も保守的ではっきり言って時代遅れですよ。

グローバルな視野で仕事をしなければいけないのですから、臨機応変な対応をしなきゃいけません。

勉強会で会社を休むのはありです。

気になるセミナーや勉強会があれば、ぜひ自分の上司へ相談してみましょう。

上司の質を判断するのにも役立ちますよ。

男としてケジメをつける

今日は彼女とデートに行ってきました。

デートといっても1日中一緒にいたわけでなく、お互いが仕事が終わってからの数時間程度です。私も彼女も、仕事場は違いますが、同じ職種です。

平日は定時に帰れることは滅多にありませんし、土日や祝日も丸一日休めることはほとんどありません。ですから、二人が会える日は週に二日程度しかありません。

長期休暇もほとんどないため、泊りで旅行するなんてないです。

そんな感じでここ何年も付き合っていますが、わずか数時間会えるだけでも、心がリフレッシュできます。それで今日は、二人ともまだ食事をしていなかったので、居酒屋に行ってきました。

車で彼女を迎えに行き、帰りは彼女はタクシーで、私は代行を使おうと思っていたので、二人とも気兼ねなくお酒を飲みました。

楽しい時間が過ぎ、ちょうどいいくらいに酔っていて、そろそろ帰ろうかなとした時、彼女が突然泣き始めたのです。本当に突然だったので、ちょっとあたふたしてしまいましたが、冷静になって理由を聞いてみました。

すると、好きなのに離れて生活するのが耐えられない、できる事なら同棲したいとまで言い出したのです。急なことだったので暫く沈黙が続きましたが、大切な彼女に寂しい想いをさせことはできません。

そろそろ男としてケジメをつける時期ですね。

本の消臭〜重曹とオゾン水

消臭おすすめ

環境に優しい住居洗剤として浸透しつつある重曹ですが、汚れ落としだけでなく、臭い取りにも絶大な効果を発揮しました。

消臭剤や消臭スプレーなど、世の中に溢れていますが、人体への影響の問題以前に、臭いを消したいものに香料をつけることなく脱臭するという意味で、重曹はとても優秀でした。

重曹さただの白い粉ですし、人って地味な見た目のものに対する評価が適切ではない場合が多いです。消臭剤として販売されている他のものなら、まずその効果を疑うことなどなく、実際に使用してみて効果が今一つであったとしても、あまり記憶に残らないかも知れません。

それに対して、重曹はまず最初に、本当に効果があるのだろうか?と疑われてしまうところから始まる事が多々あります。

さて、私は自分の幼少期の絵本を重曹で消臭してみました。

ごみ袋が有料ではなかった時代によく使われていたような大きなポリ袋の中に本を少し開いた状態で、何冊も立てていれます。一冊ずつ二重にしたポリ袋を使用して消臭する方法があるようですが、今回は、大きなポリ袋の中に本と共に、小さなポリ袋に重曹を入れたものを、袋の口を開けたままの状態で入れ、大きな袋は密閉し数日間そのままにするという方法をとりました。

効果は絶大でした。

鼻を近付けなくてもカビ臭かった本がほとんど臭いません。少しでも臭いを確認しようと本に鼻を近付けてみて、よくやくカビ臭いような気もする。という感じです。

本のカビ取りには、天日干しなどもありますが、それには天候を選ぶという点や全てのページに日光を当てる必要があるという点などがあり、手間がかかります。

重曹は使用前も使用後も見た目には変化がなく、重曹だけを見ると本当に何が起こったのかよく分からないというのが正直なところですが、カビの臭いを吸着し中和させる事で無臭化してしまうのだそうです。

使用後の重曹はお風呂場の掃除などに使うことができます。
この、無駄のなさが素敵です。

ただ、重曹もいいのですが、最近巷ではオゾンによる消臭が注目されているようです。

「えっ、オゾンで消臭?」と思うかもしれませんが、あのダスキンなどの大手企業でも使われているほどオゾン消臭は一般的なんだとか。。。全然知りませんでした。。。

なので、私は今回、重曹で本の消臭をしたわけですが、次回は本以外のものもいろいろ消臭してみたくなり、オゾンの機械を購入してみようかなと思っています。

オゾン水で消臭する話しがいろいろ書かれているここを参考にしてみようと思います♪

消臭に成功したときって、すっごい嬉しいんですよねw

そのとき、「あっ、ニオイってこんなに自分にとってストレスだったんだな」っていうことが分かります。

でわでわ〜